【ED問題の救世主】レビトラのことを知ろう!

ED問題は深刻!

男性にとって下半身は若さのシンボルにもなります。元気で活動的な方は、仕事もプライベートも若々しいと言われるくらいです。そんな下半身を持ちたくても出てくるのがEDの問題です。EDになると、生活にも支障をきたすと言われています。そんなED問題をどうしたら解決できるのでしょうか?

男性が気にするコンプレックスランキング【ED問題以外】

サプリを持つ人
no.1

低身長

身長が低いというコンプレックスを持っている方は少なくありません。低身長の方が持つコンプレックスとは、自分より身長の高い女性と歩けない、若く見られるのが嫌だという意見もあります。

no.2

薄毛

男性のコンプレックスで元々1位と言われていましたが、ハゲネタで有名な芸人が人気になり、薄毛も一つの個性として認識されてきました。でもまだ嫌だという方も多いため2位となっています。

no.3

包茎

包茎には真性、仮性、カントンなどの種類があります。軽度の仮性包茎なら問題ありませんが、重度・カントン・真性の方は臭いや病気になる可能性があると言われています。

no.4

早漏

性行為で最も困るのが早漏問題。色々な原因があるため、一概に言えませんが多くが自律神経が問題があると言われています。早漏改善グッズなど多く販売されています。

no.5

お腹周り

特に年齢を重ねると目立つお腹周り。まさにおじさんというイメージを植え付けるため、お腹周りのコンプレックスは常にランクインしています。

【ED問題の救世主】レビトラのことを知ろう!

サプリメント

EDとはそもそも何?

EDとは勃起障害の事を言います。しかし多くの方が勘違いされるのが「EDは勃起すらしない」ということです。コレは大きな間違いです。EDの症状には、勃起はするけど十分な硬さにならない、勃起するけど長続きしない&挿入してもすぐに柔らかくなるという症状もあるのです。

服用

気になる治療方法

色々な方法があります。例えば手術や器具の活用、心理療法にホルモン療法などです。しかし近年からはレビトラやバイアグラなどED治療薬で治療される方がほとんどと言われています。

サプリを持つ人

ED問題にはレビトラ

ED治療でよく服用されるのがレビトラです。2001年頃にドイツの製薬会社で開発されたと言われています。バイアグラと違い効果が現れるのが早く、服用して最短約40分で効果が出るとされています。それに持続時間も長いため、服用されている方が多いED治療薬です。

サプリメント

服用できない人の特徴!

レビトラは、服用が禁止されている方もいます。心臓疾患、高血圧を持っている方には処方されません。理由としては、併用して飲んではいけない薬などがあるからです。処方する前にかならず医師と相談するべきです。

服用時の注意点は必ず守る!

服用時の注意点などを必ず守ることが大事です。薬は一緒に併用したらだめ、用法用量を守らないと体調を壊す、もしくは悪化する場合もあります。なので処方されたら注意点を必ず確認して守りましょう。大阪には専門クリニックも多数あるので、悩んだら相談することもお忘れなく!

広告募集中